So-net無料ブログ作成
検索選択
m_WS000000.JPG
WS000001.JPG

吃音(どもり) あきらめる前に知っておきたいこと [ERROR: NOT PERMITED METHOD: name ]

吃音(どもり) あきらめる前に知っておきたいこと
この記事は吃音(どもり)で悩んでいる人で、もうあきらめかけていた人のための記事です。



吃音(どもり)の悩み




こんなことで悩んで、すでにあきらめかけていませんでしたか?


・会社で電話が鳴るたびに、同僚の事務員全員が、面白半分で私に電話をとらせようしていたことにずっと悩んでいる。
・重度の吃音症で、歌ではどもらないというのが吃音の常識ですが、はじめて歌でどもったときは大変なショックを受けました。
・どもりなので、授業中に、「この問題は誰に解いてもらおうかな」とか「誰に読んでもらおうかな」などの言葉を教師が口にする度に、ドクドクと鼓動が速くなり、当てられた瞬間は、それこそ地獄に落とされたような気分になりました。


確かにこれらは、なったものにしかわからない深い悩みですよね。



吃音(どもり)の原因

!



巷で言われる吃音(どもり)の原因として、だいたい以下のものが挙げられています。


・吃音の原因は、実は”人間の認識システム”なんです。
・どもり自体は精神的な原因だけでなく心理的な要因、それは、ストレスやプレッシャーとも言われています。
・一般的には、脳が声帯に間違った指令を送ってしまうことで、
吃音の原因は、一般的には、脳が声帯に間違った指令を送ってしまうことで、開かないといけない声帯が逆に閉じてしまうのだと言われています。そして、幼少期の頃のトラウマであったり、厳しい躾(しつけ)などもその原因であるとも言われています。
と言われてたりします。


どうにかこれらの原因を解決する方法はないのでしょうか?



吃音(どもり)の対策




で、調べてみると、吃音(どもり)の対策は・・・


・最も簡単な面接前の吃音対策は、ボディランゲージです。
・歌で吃音症を治す仕組みはシ\xA1
ンプルです。
・漢方薬と気持ちの持ち方が大事です。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0